レシピ「豚皮から煮出したコラーゲンを魯肉飯へ」粘度を増やしてトロトロに。

「台湾かあさんの味とレシピ」でも紹介されていましたが、 豚皮を細かく切って煮込むことでコラーゲンが溶け込んだ煮汁を作ることができます。 煮汁を冷やすことで煮こごりができ、これを魯肉飯に加えることでトロトロの元になるのです

READ MORE

沼津「茶舎」ゆったりと流れる刻の中で。

沼津駅から少し歩いた大手町、昔には沼津城があった場所のほど近く、 もう本丸と石垣はありませんが、雰囲気の名残はまだあります。   茶。と名前に付くことからわかりそうですが、お茶をメインにされているよう。 &nb

READ MORE

曳舟「帆帆魯肉飯」愛の溢れるルーロー飯とは幸せになれるもの

2017年4月16日、新たな魯肉飯屋が産声をあげました。 まだまだ日本では数少ない魯肉飯を専門にするお店です。 台湾料理店や、BARなどの他業態がメニューの一部として出すことはあっても、 専門で出すことはなかなかありませ

READ MORE

台北「東門城滷肉飯」天下一候補の魯肉飯は市場の食堂だった

  MRT東門站からすぐの東門市場の中にあり、市場といっても飲食だけがある市場から飲食店が仕入れにくる 市場までいろいろとありますが、こちらは飲食店が仕入れにくる、築地でいう場内と場外の間のような 位置ずけのよ

READ MORE

台北「原盅燉品」ローカルな雰囲気100%で食べる絶品魯肉飯

台北で食べた中で一番好みだったのが「原盅燉品」の魯肉飯でした。 中山站と松江南京站の間、林森公園の近くの林森界隈は日本人が多い場所で歩けば日本人に当たりそうな勢い。 ただ、少し歩くことで日本人も含めて外国人が見当たらな

READ MORE

荻窪「瑞鳳」一日の終わりにホッと一息できる台湾料理店

荻窪駅から南へ5分ほど、商店街から住宅街への移り、少し暗くなってゆく場所にふと、 明かりが点いていて5分しか歩いていないのに入らないと、と思える気安さがある「瑞鳳」があります。   ほっとできる昔ながらの安心で

READ MORE

大森「天心屋」桜を超えると台湾

大森駅から少しあり、ちょっとさみしくなりつつある所に大きな桜の木が見えてきます。   この日は桜の季節ということもあり、ライトアップされた桜が見事に咲きほこっており、 ほっこりとながめながら通り過ぎていくと、天

READ MORE

カルディ「混ぜるだけルーローファン」八角の効いた甘辛味

カルディで4/1から4/30まで台湾を押し出したフェアとして魯肉飯や麺線など、 台湾料理の食材や手軽に使える素などを売り出しています。 カルディのすごいところが、自社で企画販売までしてしまうところ。 もちろん、フェアの中

READ MORE

dfe「魯肉飯 ルーロー飯の素」八角が効いた本場台湾の味

日本で魯肉飯を自宅で作ろうとしても面倒、調味料が揃わない、などの悩みがあることもあるかと思います。 カルディですべての調味料が入っているクックドゥのように、肉を用意するだけで魯肉飯を作れてしまう魯肉飯の素を見つけました。

READ MORE

池袋西口公園「第6回台日文化交流」知らない台湾を探しに

2017/4/1から4/2に池袋西口公園にて行われている第6回台日文化交流に潜入しました。 2012年から始まり、今年で6回目。震災への寄付も含めて開催されているのだそう。   あいにくの天気と気温のせいで昼時

READ MORE