白山「鶯嶁荘 also」クラフトビールとともに。

江戸川橋に水餃子のfuji communicationが開店してから2年近く、ついに2号店となるワンタンとクラフトビールの「鶯嶁荘 also」が白山神社そばへ2/13に開店しました。 店にたどり着くとまず思うのは、完全に

READ MORE

セブンイレブン「台湾風豚角煮丼(ルーロー飯)」おかずとともに。

アジアンフードが頻繁にリリースされ、これまでルーロー飯を出してきたセブンイレブンジャパン、2020/2/2より首都圏と山梨県で「台湾風角煮丼(ルーロー飯)」が再発売されました。 以前よし少し小ぶりとなり値段も安くなったル

READ MORE

神楽坂「神楽坂ワインハウス バイザグラス」ワインと共にルーロー飯。

神楽坂駅から赤城神社を下ったエリアの赤城下町、華やかな飯田橋に近い花街である神楽坂とは異なり食や酒に関して一家言ある人たちが愛する飲食店が少なくない場所でもあります。 ソムリエでもありワインの講師でもある方が始めたその名

READ MORE

三軒茶屋「帆帆魯肉飯」台湾に恋した滷肉飯。

路面電車と同じような東急世田谷線がある三軒茶屋、大通りにも路地裏にも素敵な食やファッションの店舗が集まります。そんな食の集まる場所に曳舟から移転した帆帆魯肉飯さん、シェアキッチンのhalaheluにて日曜日のみの限定営業

READ MORE

中華街「台湾美食」台湾へ帰りたくなる魯肉飯。

中華街といえば中国料理。そんなイメージもありますが思いの外多いのが台湾料理なんです。中華街ばかりではなく横浜市としても比較的台湾料理の店舗も多く、こちらの台湾美食さんは伊勢佐木町にある台湾の点心やお菓子を売る茂園さんが飲

READ MORE

西荻窪「一品香酒家」アジアの中の台湾を感じながら。

西荻窪といえば美味しいご飯に美味しい酒とを目の前でハシゴできるほど美味しい物に溢れた街。それだけにどこもレベルが高く色気を感じるお店ばかりで目の前を通りすぎることができません。     そんな西荻窪の

READ MORE

カラミノフーズ「ルーロー飯」パスポートなしに旅を。

デパートのチルドや店舗向けを主に扱ってきたカラミノフーズさんはここ最近は販売チャネルを増やし、近所のスーパーマーケットや通販でも購入できる機会が増えてきました。特にこれまで業務向けであった通販が個人に開かれたのも大きく、

READ MORE

魯肉飯に大切な香りを与える油蔥酥(ようつぉんすー)のおはなし

魯肉飯の材料として使われる大切な油蔥酥(ようつぉんすー/you cong su)はネギ属タマネギの変種である紅蔥頭を油で揚げて作られます。揚げているために香ばしい香りとコクを与えてくれる魯肉飯になくてはならないものの材料

READ MORE

神楽坂「TAIHU TOKYO(臺虎精釀)」クラフトビールと共に頂く滷肉飯。

石畳が続く言われがちな花柳街である神楽坂には各国料理と共に各種のアルコールの店も多く、日本酒や焼酎、クラフトビールのお店もたくさんある中、台湾からのクラフトビールブリュワリーが初の日本上陸として選んだのがこの神楽坂。クラ

READ MORE

恵比寿「七一飯店」七日に一度だけ食べることができる魯肉飯

恵比寿と渋谷の間、氷川の杜公園そばにある七一飯店さん。こちらは現在水曜日のみこちらで開店するいわゆる間借りの形態で営業されている魯肉飯屋、間借りとはいえ通常は飲食店ではなく、インテリアやライティングなどを含めた場所を作る

READ MORE