屋台「CAMPS」ピクニックのように頂く魯肉飯。

中野北口に再開発事業として2012年に設置された中野セントラルパーク、そこには初期の頃より「PICNIC GOHAN」としてフードトラックが現在では曜日ごとに7店舗近く出店しており、近隣の学生や仕事をする方々のお腹を満た

READ MORE

永谷園「レンジアジアンごはん 魯肉飯」チンして食べる。

お茶漬けをはじめ、ふりかけやチャーハンなどご飯に関したものを多く作る永谷園から「レンジアジアンごはん 魯肉飯」はレンジアジアンごはんシリーズの一つとして発売されました。他にはユッケごはんとガパオが同時に発売されています。

READ MORE

ナチュラルローソン「魯肉飯のわっぱ風弁当」台湾を身近に。

ナチュラルローソンでも度々発売されている魯肉飯。今回は台湾フェアとして台湾観光局の監修をもって魯肉飯のわっぱ風弁当として生まれ変わり、10/5から発売が開始されました。 今回の台湾フェアの特徴としては、台湾へ行った時に街

READ MORE

ごはんに。「魯肉飯」いろんな国をご飯に乗せたい。

セブンイレブンのみで販売されている「ごはんに。」シリーズ、ごはんにかけて出来上がりという手軽なものをシリーズとして魯肉飯をはじめ胡麻坦坦、ガパオ、酸辣湯、参鶏湯、ユッケジャンと、バリエーションに富んだラインナップがなされ

READ MORE

屋台「珍煮丹」職場でのランチは勿論魯肉飯。

タピオカで人気を博した「珍煮丹」さんは台北の士林発祥、店舗ではドリンクとデザートのみですが新たに始まったフードトラックではなんと食事ものが提供されています。 都内各所に出店されており、フードトラックではランチのご飯がメイ

READ MORE

高円寺「猫猫魯肉飯」新しい魯肉飯が来た。

2022年2月22日の開店を目指して間借り営業として初の開店日は高円寺のウシータさんにて始めた猫猫魯肉飯さん。Twitterにて情報を知ることとなりましたが、用意された魯肉飯があれよあれよと減っていく様を見て期待を膨らま

READ MORE

(移転)神保町「PORK BELLY CANTEEN」豚バラの鬼才の作る魯肉飯

現在は北赤羽と神保町、それぞれシェアキッチンを使った営業をされているPORK BELLY CANTEENさん、副題として豚バラ食堂とある通り、豚バラを使用したメニューをメインとしています。 (11/1追記)現在神戸三宮へ

READ MORE

月見ル君想フ「魯肉飯 ルーローファン」ライブハウスで食べられる!?

青山のライブハウス「月見ル君想フ」は台湾の音楽レーベルであるBIG ROMANTIC RECORDSやその実店舗である下北沢の大浪漫商店とも同じグループ。そして「月見ル君想フ」自身も台北に支店としてライブハウスを構えてい

READ MORE

屋台「おかかキッチン」溢れる台湾愛。

東京国際フォーラムの広場ではネオ屋台村として古くから曜日ごとに様々なフードトラックが集まり、近隣の仕事をする方々の胃袋を満たす重要な場所ともなっています。そこでのメニューの流行り廃りはありますが、毎週この曜日はこのお店を

READ MORE

ポップアップ「あの魯肉飯」シダ系の魯肉飯をやりたい。

少しずつ増えつつある本当に魯肉飯が好きで魯肉飯を作る方々。Twitterでもしばしば目を見張るほど美味しそうな魯肉飯見かけることも多くyucchosanさんの魯肉飯も気になっていました。今回千歳烏山の天天厨房さんのキッチ

READ MORE