ルーロー飯のためのポータルサイト

本町「茶湾CHAWAN」仲間と魯肉飯。

大阪の本町と堺筋本町を中心に南北に広げたエリアが船場と呼ばれ、金融や様々な企業の本社、それから食に関しても様々な色気を感じる店舗がたくさん集まっています。
そんな船場に2019年秋に開店した「茶湾CHAWAN」さん、ミルクティーに加えてストリートフードを頂くことができるんです。


テイクアウトの窓を作りつつ店内も入りやすく、ついつい覗いてみたくなる店先。知らずに通りがかっても気になるところです。


店内には茶湾のネオンが掲げられていて東アジアの雰囲気も感じます。


魯肉飯は軽くしょっぱめな味付けで油はしっかり落とされています。ここで面白いのが五香粉が最後に振られており魯肉の香りを感じつつも雞排の香りも感じます。付け合わせは油豆腐と胡瓜のニンニク漬け。どちらもちょうど良い塩梅で満足感が高まります。
これをテイクアウトにして家で野菜炒めや野菜スープを合わせたらしっかりとした一食にできるよねというもので、近くにあったら毎週のように買って帰ることになりそう。


食後にはミルクジャスミンティーを。台湾の街角で飲んだものを思い起こします。


奥にはソファもあり、ちょっと落ち着くのにも良さそう。
店内にいる間は日本語が聞こえてくることがなく愛されている雰囲気をひしひしと感じます。

訪阪の際にはまた伺うことにしましょう。
ごちそうさま。



茶湾CHAWAN

最寄り:御堂筋線 本町駅

大阪府大阪市中央区北久宝寺町2丁目5−15

営業時間:平日11:30〜19:00/週末12:00〜18:00

休日:無休

喫煙:禁煙

台湾ビール:なし

SNSでフォローする

まだデータがありません。